メルちゃんとぽぽちゃんの違い①買うならどっち?体のサイズや服、人気など徹底比較

スポンサーリンク
女の子のおもちゃ(3~4歳) 女の子のおもちゃ(5~6歳)
メルちゃんぽぽちゃん対決

我が家の娘が3歳ごろからハマっているお世話人形「メルちゃん」と「ぽぽちゃん。 2才・3才の女の子にプレゼントするなら、一体どっちがおすすめなのか!? 着せ替えのお洋服や、人形の劣化ぶり、値段、お世話しやすさなど比較しました。口コミレビューや感想が気になる人はチェック! (※「メルちゃん」と「ぽぽちゃん」の設定だけを比較しています。メルちゃんの妹「ネネちゃん」や「お風呂に入れるぽぽちゃん」は別記事で紹介)。

比較した商品シリーズはこの2つです↓


メルちゃんとぽぽちゃん【基本情報】を比較

メルちゃん公式HPの画像
メルちゃんの基本DATA
  • 発売: 1992年(平成4年)
  • メーカー:パイロットインキ
  • 対象年齢:3歳から
  • キャッチフレーズ: 「お世話する」ことを通して、自然にやさしい心を育む愛育ドール
  • HPのイメージカラー:ピンク
ぽぽちゃん公式HPの画像
ぽぽちゃんの基本DATA
  • 発売: 1996年(平成8年)
  • メーカー: ピープル
  • 対象年齢:2歳から
  • キャッチフレーズ: “幼い母性”を育む知育人形
  • HPのイメージカラー:赤

メルちゃんもぽぽちゃんもかなりのロングセラー商品。
メルちゃんのメーカーのパイロットインキは、ボールペンなどで有名なパイロットのグループ企業。メルちゃんのほかにも、最近は「おふろでかえちゃOh!!」シリーズが大ヒットした老舗メーカーです。
ぽぽちゃんのメーカーのピープルは、peopleの三輪車や自転車、お米のおもちゃシリーズ、ピタゴラスのおもちゃなどが有名です。ちなみにぽぽちゃんの正式名称は「たんぽぽのぽぽちゃん」のようです。

ホンネくま
ホンネくま

メルちゃんの記事はほかにもたくさんあるのでチェック!

ぽぽちゃんとメルちゃん【人形のサイズ】の違い

ぽぽちゃんの方がサイズが大きい。

メルちゃんよりもぽぽちゃんの方が少し大きめ。
正式な身長は、
メルちゃん:26cm
ぽぽちゃん:32cm
しかし、ここまでの差ならあまり大した違いはありません。どちらも、一緒に寝たり、お散歩するには適度な大きさです。

メルちゃん人形を抱っこする女の子
メルちゃんを抱っこしている、当時3歳の娘。 3~4歳の女の子が抱きやすいサイズ。
ぽぽちゃん人形にご飯をあげている3歳の女の子
ぽぽちゃん人形を抱っこし、ご飯をあげている娘(当時3歳)。

ぽぽちゃんにご飯をあげるならこのお弁当が便利! 見た目も可愛くて、おしゃべりするスプーンに女の子が大興奮

メルちゃんとぽぽちゃん【体の素材】はどう違う?

最も大きく違う点、それが「布」部分があるかどうか

ぽぽちゃんの体のつなぎ目は、布とプラスチックの切り替えになっている。

メルちゃんとぽぽちゃんの一番の違いは、体の素材です。
裸にしてみると分かりますが、メルちゃんは硬い樹脂・プラスチック製。
ぽぽちゃんは、顔と手足はやわらかい樹脂で、胴体部分は布
でできています。布と樹脂のつなぎ目が、二の腕と太腿、首の部分にあるので、やや違和感があります。

メルちゃんグッズで大人気の「救急車」セット↓ごっこ遊びでは、人形を裸にして診察するシーンも多い。

ぽぽちゃんは自立せず、座らせにくい

メルちゃんは、2歳や3歳児でも座らせやすい。
ぽぽちゃんは、体が壁によりかからないと座れない。

素材が違うと具体的にどんな違いがあるかというと、メルちゃんは床にしっかり座らせることができます。一方でぽぽちゃんは、背もたれがある椅子や、壁がないと、座ることはできません。おままごとではちょっと不利です。

Mr.広告塔
Mr.広告塔

ここで一瞬、広告タイムです。(短歌っぽく)

レンタルの・優れたところは・安さじゃない
これ以上おもちゃが・増えないところ

(↓下の広告画像)



Mr.広告塔
Mr.広告塔

CМ終わり!記事の続きをどうぞ♪

人形の可動域はそれぞれ特徴がある

手足も首も、後ろにぐるっと回すこともできる。
かなり力を入れて、ぐっと折り曲げてみた。思い通りのポーズはしにくい

メルちゃんは首・腕・脚の関節が動くので、手を挙げるなど分かりやすいポーズができます
一方ぽぽちゃんは首・肩や足の付け根の関節は動きません。その代わり、メーカーによると、腕や足を好きな場所で折り曲げることができるそうです。
が、実際はかなり硬くて相当力を入れないと曲がりません。自由にポーズをとることは難しいです。

ちなみに、メルちゃんのお世話追加パーツでは、サドルにまたがってハンドルを握るなど、人形にいろんな動きをさせるものも多い。

子どもが振り回しても安心なのは、ぽぽちゃん

顔とお腹をぐっと押してみたけど、びくともしない。硬い。
顔とお腹をぐっと押すと、ぐにっと曲がる。柔らかい。

ぽぽちゃんは顔も体も柔らかいので、子供が万一振り回したときにも安心抱き心地もソフトで気持ちいいです。
小さい赤ちゃんがいる家庭なら、ぽぽちゃんの方がいいかもしれません。

布のぽぽちゃんは一緒にお風呂に入れない

二の腕の布部分が、汚れて黒ずんでいる。お尻のタグもほつれている。

体が布でできている人形のデメリットは、一緒にお風呂に入れないという点。女の子はお人形と一緒にお風呂に入りたがるため、ぽぽちゃんは不利です。
また、汚れても丸ごと洗えないため、お手入れが大変というデメリットもあります。
メルちゃんは、もともとお風呂に入ることを想定して作られた人形なので、水に入れても大丈夫。お湯で髪の色がピンクに変わるので子供も喜びます。
※ちなみに、お風呂に入れるぽぽちゃんもあります。

お風呂に入れるバージョンのぽぽちゃん↓アマゾンよりも楽天の方が在庫がありそうです。

ぽぽちゃんとメルちゃん【お世話のしやすさ】は?

ぽぽちゃんは哺乳瓶やおしゃぶりがあげやすい

おしゃぶりを押し込むと、くわえたまま固定できる。
ミルクをあげている時に目を閉じるのも、赤ちゃんっぽい。

ぽぽちゃんは顔の素材が柔らかいため、口におしゃぶりをぐいっと押し込むと、まるでくわえたようなポーズができます哺乳瓶もよく似合い、まるで本物の赤ちゃんを可愛がっているよう。
人形でおしゃれ遊びをするよりも、赤ちゃんのように人形を可愛がりたい女の子なら、ぽぽちゃんの方がおすすめです。

Mr.広告塔
Mr.広告塔

ここで一瞬、広告タイムです。(短歌っぽく)

おい待てよ・0がひとつ・足りないんじゃない?
これならオレも・ヨガるしかない!

(↓下の広告画像)



Mr.広告塔
Mr.広告塔

CМ終わり!記事の続きをどうぞ♪

ぽぽちゃんはおむつが付いていてお世話ゴコロをくすぐる

あまりおむつが似合わないメルちゃん
しっかりした素材のおむつで、扱いやすい

赤ちゃんのお世話といえばおむつ替え。ぽぽちゃんは、最初に買う「お世話セット」におむつが入っているのがポイント高いです。メルちゃんは別売りのおむつを買う必要があります。
おむつの生地としても、ぽぽちゃんのおむつのほうが厚みがあってしっかりしているので、子供でも付け外しがしやすいです。メルちゃんのおむつはぺらぺらで、ちょっと扱いにくいです。
メルちゃんは、別売りのおせわいっぱいセットを買えば、ごはんや寝かしつけなど色々楽しめます↓

ぽぽちゃんは体つきが赤ちゃんっぽい可愛らしさがある

後ろから見たフォルムが可愛い
乳首とおへそにピンクの刺繍

ぽぽちゃんの体は本物の赤ちゃんっぽく作られていて、おしりや太ももがぷっくりしています。前から見ても乳首やおへそにピンクの刺繍がされていて、子どもはそこをいじるのが好き(笑)。

お世話が大好きな女の子なら、ぽぽちゃん本体と、ミルクやベビーカーやスプーンやブランケットも付いたデビューセットがおすすめです↓

ぽぽちゃんの【顔立ち】は怖い?メルちゃんと比較

ぽぽちゃんの顔の不気味さは否めない

外国のプリンセスのような顔立ち。
日本人的な和風な顔立ち。

メルちゃんは、漫画のようなキラキラおめめに金髪ブロンドの髪、血色のよい肌が特徴。
一方ぽぽちゃんは、日本人の赤ちゃんをリアルに再現した、色白の肌に黒に近い髪色、黒目だけの瞳。
どちらが好きかは好みによるが、ぽぽちゃんは夜に見るとちょっと不気味…

これは大きい!寝るとまぶたが閉じるぽぽちゃんに子供は興味津々

お布団の中でもおめめぱっちりなメルちゃん
本当にすやすや寝ているようなぽぽちゃん

ぽぽちゃんが勝っているポイントは、寝かしつけをした時に目が閉じるところ。まぶたが閉じた瞬間、「ママ、ぽぽちゃんが寝てる!!」と大興奮の子どもです。ただ、まぶたを閉じる、メルちゃんの妹「ネネちゃん」も発売されています。

ぽぽちゃんを寝かしつけするときに使う毛布↓パジャマがセットでコスパ高い!

メルちゃんとぽぽちゃん、気になる【着せ替え洋服】は?

なんか白いTシャツを重ね着している感じ。不自然。
ぽぽちゃんの手(左)は、親指がぐっと外側に突き出ているので、服が着替えさせにくい。

これはどう考えてもぽぽちゃんは劣勢。二の腕に布とプラスチックのつなぎ目があるから、ノースリーブを着ると違和感が。かつ、親指が服にひっかかって、着替えをさせにくいです。
メルちゃんは着せ替え用の洋服も種類が豊富。

メルちゃんの着せ替えドレス、きらきらしていて女の子が喜びます↓


ぽぽちゃんもこんな可愛いワンピースや制服セットが単品で売られています↓


メルちゃんのきせかえ洋服についてまとめたのがこちら↓

メルちゃんとぽぽちゃんの【耐久性】を比べてみた

髪の毛が爆発しているメルちゃん
口の中が黒ずんでいるぽぽちゃん

メルちゃんもぽぽちゃんも、一番の劣化部分は「髪の毛」。半年も経てば、髪が抜けたりちりちりになったりします。
あとぽぽちゃんは汚れても体を洗うことができないため、ちょっと薄汚い感じになります…。口の中も、哺乳瓶を突っこみすぎて塗装が剥げてます。ちょっと怖い…。

ぽぽちゃんの可愛いお食事セット↓スプーンでぽぽちゃんに「あ~ん」とできる↓

メルちゃんとぽぽちゃんの【ベビーカー】の違いって?

メルちゃんのベビーカーにアンパンマンをのせる女の子
メルちゃんのベビーカーは細くて軽い。アンパンマンの人形を乗せる娘(当時3歳)
ぽぽちゃんのベビーカー
ぽぽちゃんのベビーカーはしっかりしていて安定感がある。

ベビーカーだけで比べると、正直、ぽぽちゃんのベビーカーの方がおすすめです。安定感が全然違います。買い物かごもついているし、見た目も本格的なので、子供が喜ぶのは断然こっち。かごやフックもあって、お買い物ごっこも一緒に楽しめます。
一方、メルちゃんのベビーカーは、つくりが華奢で不安定ですが、折りたためるところだけがメリット。折りたたんで収納すればあんまり場所はとりませんが、でも子供が一人で折りたたむことは無理です。我が家の娘は、メルちゃん以外にも家中のぬいぐるみをベビーカーでお散歩させて楽しんでいました。
ちなみにメルちゃんのベビーカーはこれ↓楽天の方が在庫がありそうです。


ぽぽちゃんのベビーカーはこれ↓お世話テーブルや買い物フックもついて本格的で、子供が喜ぶのはこっち。

ホンネくま
ホンネくま

人形はメルちゃんを買って、ベビーカーはぽぽちゃんのものを買うのもアリ!(メルちゃんの方が小さいから、ベビーカーにちゃんと入る)

勝負の結果まとめ:買うならどっち?

メルちゃんとぽぽちゃん、それぞれの勝負をまとめてみると…

メルちゃんとぽぽちゃんの勝負の結果は?

■人形のサイズ…引き分け
■体の素材…メルちゃん
■お世話のしやすさ…ぽぽちゃん
■顔立ち…メルちゃん
■ファッション…メルちゃん
■耐久性…引き分け
■商品の値段…メルちゃん

勝負の結果はメルちゃんが優勢でした!

ホンネ母さん
ホンネ母さん

総合的には、着せ替え服も可愛くて、追加パーツの種類もいっぱいあるので、メルちゃんがおすすめです!

最初に買う、スタンダードなメルちゃんはこれ↓アマゾンではかなり安くなっているから、実際の値段をチェックしてみてね!


可愛すぎる!ハローキティバージョンのメルちゃんもあります↓

ホンネくま
ホンネくま

メルちゃんやぽぽちゃんって、3歳くらいの女の子のおもちゃランキングではやっぱり1位でしょ?

ホンネ母さん
ホンネ母さん

じ、実は3歳の女の子ランキングでは、メルちゃん・ぽぽちゃんはまさかの2位です。1位は、下の記事をチェック。

タイトルとURLをコピーしました