【2022】メルちゃんとぽぽちゃん、12の違い!買うならどっち?体のサイズや服、人気など徹底比較!

スポンサーリンク
女の子のおもちゃ(3~4歳) 女の子のおもちゃ(5~6歳)
メルちゃんとぽぽちゃんの大きさや違いや人気を比較
メルちゃんとぽぽちゃんを比較!買うならどっちか、我が家の結論を紹介します。

我が家の娘が3歳ごろからハマっているお世話人形「メルちゃん」と「ぽぽちゃん2才・3才の女の子にプレゼントするなら、一体どっちがおすすめなのか!? 着せ替えのお洋服や、人形の劣化ぶり、値段、お世話しやすさなど比較しました。口コミレビューや感想が気になる人はチェック! (※「メルちゃん」と「ぽぽちゃん」の設定だけを比較しています。メルちゃんの妹「ネネちゃん」や「お風呂に入れるぽぽちゃん」は別記事で紹介)。

ホンネくま
ホンネくま

メルちゃんの記事はほかにもたくさんあるのでチェック!

スポンサーリンク

【結論】メルちゃんとぽぽちゃん、どっちかを買うならメルちゃん!

ぽぽちゃんとメルちゃん、いろいろ違いはあるけど、どっちも可愛い…。

最初に結論から言うと、メルちゃんとぽぽちゃん、どっちがおすすめかといえば、我が家は「メルちゃん」です。
ぽぽちゃんに比べると目が閉じないというデメリットはありますが、座らせやすいところ、お風呂に入れるところ、メルちゃんのおうちが遊びやすいところ、着せ替え洋服の種類が多いところなど、メリットも多く、総合的に見て、買うならメルちゃんという結果になりました。

このブログ記事で比較した商品シリーズはこの2つです↓メルちゃんは髪が長いバージョン。

メルちゃん お人形セット おしゃれヘアメルちゃん (NEW)
パイロットコーポレーション(PILOT CORPORATION)
¥4,180(2022/05/12 11:58時点)

ぽぽちゃんの入門セットはこれ↓お世話グッズがついているので便利!

ホンネ母さん
ホンネ母さん

今から、メルちゃんとぽぽちゃんの違いや、それぞれのメリット・デメリットを写真付きで詳しく紹介していきます!

スポンサーリンク

メルちゃんとぽぽちゃんの「基本情報」を比較

まずはさらっと、発売年やメーカーを比較してみます。

ホンネくま
ホンネくま

興味がない人は、ぱっと次の項目まで飛ばしてOK!

メルちゃんぽぽちゃん
公式HP
発売 1992年(平成4年) 1996年(平成8年)
メーカーパイロットインキピープル
キャッチフレーズ 「お世話する」ことを通して、自然にやさしい心を育む愛育ドール “幼い母性”を育む知育人形

メルちゃんもぽぽちゃんも発売は20年以上前で、かなりのロングセラー商品です。昔からずっとあるおもちゃの何がいいかというと、改良を重ねているので子供にとって使い勝手がいい、というところと、お世話パーツの種類が豊富だというところです。
ちなみに、メルちゃんのメーカーのパイロットインキは、ボールペンなどで有名なパイロットのグループ企業。メルちゃんのほかにも、「おふろでかえちゃOh!!」シリーズが大ヒットした老舗メーカーです。
ぽぽちゃんのメーカーのピープルは、peopleの三輪車や自転車、お米のおもちゃシリーズ、ピタゴラスのおもちゃなどが有名。

ホンネ母さん
ホンネ母さん

どっちも大手メーカーなので、プレゼントで贈るのにも安心のブランドです!

ちなみに、おもちゃメーカー・日本ブランドの個人的なおすすめランキングはこちら↓

スポンサーリンク

ぽぽちゃんとメルちゃん、人形のサイズはどっちが大きい?

ぽぽちゃんとメルちゃんの人形のサイズの違いを比較
ぽぽちゃんとメルちゃんの人形のサイズを比較。ぽぽちゃんの方が大きい。

まず、メルちゃんとぽぽちゃんの違いの一つに、人形のサイズがあります。
正式な身長はメルちゃんが26cm、ぽぽちゃんが32cmで、ぽぽちゃんの方が6センチ大きいです。
6センチというとけっこう差が大きい気がしますが、子供が持った時の人形のサイズ感は意外にそこまで変わりません。どちらも、一緒に寝たり、お散歩するには適度な大きさです。

ぽぽちゃんとメルちゃんを抱っこしている3歳女の子のサイズ感を比較
3歳の娘が、メルちゃんとぽぽちゃんを抱っこしているときのサイズ感を比較。どちらも扱いやすいサイズ。

当時3歳の娘が、メルちゃんとぽぽちゃんを抱っこした時のサイズ感がこの写真。どちらも、2歳~4歳の子供にとっては持ちやすいサイズで、片手で抱っこもできます
ただ、メルちゃんとぽぽちゃんは体のサイズが違うので、お互いの服の交換はできないので注意。ベビーカーやベッドなど、お世話パーツの互換性もないので、最初にどちらのシリーズを購入するかを決めることをおすすめします。

写真で、娘はぽぽちゃんにご飯をあげているが、おすすめはこのお弁当↓おしゃべりするスプーンに女の子が大興奮

スポンサーリンク

メルちゃんとぽぽちゃんの大きな違いは「寝るとまぶたが閉じるかどうか」

メルちゃんとぽぽちゃんを寝かしたときのまぶたや目の違いを比較
メルちゃんとぽぽちゃんを布団に寝かせた時の目を比較。ぽぽちゃんはまるで本当に寝ているよう。

メルちゃんとぽぽちゃんを比べた時、明らかにぽぽちゃんが勝っているポイントは、寝かしつけをした時に目が閉じるところ。まぶたが閉じた瞬間、「ママ、ぽぽちゃんが寝てる!!」と大興奮の子どもです。ちなみに、ぽぽちゃんの寝かしつけ遊びで大活躍するのが、パジャマと毛布セット
ちなみに、お布団に寝かせても、メルちゃんはおめめがぱっちり。最初からメルちゃんで遊んでいたら子供は特に気にしないのですが、初めて「目が閉じる人形」を見たときの衝撃はすごいです(笑)。

ホンネ母さん
ホンネ母さん

この「寝ると目が閉じる」というのは、子供にとってかなり大きなポイント。なので、遅れて発売されたメルちゃんの妹「ネネ」ちゃんは、目が閉じる仕様になっています。

メルちゃんの妹「ネネ」ちゃんのハローキティバージョン↓メルちゃんと違って、寝かせると目が閉じる!

メルちゃん お人形セット ハローキティネネちゃん
パイロットコーポレーション(PILOT CORPORATION)
¥3,480(2022/05/12 10:40時点)

ぽぽちゃんを寝かしつけするときに使う毛布↓パジャマがセットでコスパ高い!

スポンサーリンク

メルちゃんとぽぽちゃんの使い勝手で差が出る「体のやわらかさ」

ぽぽちゃんの体のつなぎ目は、布とプラスチックの切り替えになっている。

メルちゃんとぽぽちゃんの一番の違いは、体の素材で、「布」部分があるかどうかです。
裸にしてみると分かりますが、メルちゃんは硬い樹脂・プラスチック製。一方ぽぽちゃんは、顔と手足はやわらかい樹脂で、胴体部分は布でできています。布と樹脂のつなぎ目が、二の腕と太腿、首の部分にあるので、やや違和感があります。
2歳・3歳の子供が大好きな遊びにお医者さんごっこがありますが、例えば救急車セットで診察する遊びをしている時でも、裸になったぽぽちゃんを見ても、子供は「まだ服を着ている」と勘違いしてしまうこともあります。

メルちゃんグッズで大人気の「救急車」セット↓ごっこ遊びでは、人形を裸にして診察するシーンも多い。

ホンネくま
ホンネくま

でも、ぽぽちゃんの体部分が布でできていることには、メリットもあるよ!

子どもが振り回しても安心なのは、ぽぽちゃん

顔とお腹をぐっと押してみたけど、びくともしない。硬い。
顔とお腹をぐっと押すと、ぐにっと曲がる。柔らかい。

ぽぽちゃんの体が布でできていることのメリットは、顔も体も柔らかいので、子供が万一振り回したときにも安心なところ抱き心地もソフトで気持ちいいです。
小さい赤ちゃんがいる家庭なら、ぽぽちゃんの方が安全なのでおすすめです。

人形の可動域はそれぞれ違いがある

メルちゃんとぽぽちゃんの体の可動域の違い
メルちゃんは体の動きが分かりやすく、手足も首も、後ろにぐるっと回すこともできる。 ぽぽちゃんは体の中に入ったワイヤーを動かすイメージ。

他にも、メルちゃんとぽぽちゃんの違いとして、可動域の差があります。メルちゃんは首・腕・脚の関節が動くので、手を挙げるなど分かりやすいポーズができます。
一方ぽぽちゃんは首・肩や足の付け根の関節は動きません。
その代わり、中に入っているワイヤーによって、腕や足を好きな場所で折り曲げることができるという触れ込みです。が、実際はかなり硬くて相当力を入れないと曲がらず、自由にポーズをとることは難しいです。
ただ、ぽぽちゃんの体のこの可動域にはメリットもあって、手足の関節が360度、自由な方向に曲がるので服の袖に手を通すのに便利です。洋服の着せ替え遊びが比較的スムーズにできます。

ちなみに、ぽぽちゃんの着せ替えお洋服で人気の、幼稚園制服セット↓

ぽぽちゃんのデメリット①メルちゃんに比べて座らせにくい

メルちゃんとぽぽちゃんは自立するか比較
メルちゃんは、子供での手でも座らせやすい。ぽぽちゃんは自立しないので、壁にもたれかけさせて座らせる。

ぽぽちゃんのデメリットは、腰のところの関節で折り曲がらないため、体が壁によりかからないと座れないところ。 逆にメルちゃんは床にしっかり座らせることができます。
この違いがどう影響するのかというと、ぽぽちゃんは椅子に座る態勢をつくるのに力が必要なため、おままごと遊びをするときに不便です。
メルちゃんは、椅子に座らせたり床に直接置いたり、使い勝手がいいです。

ぽぽちゃんのデメリット②布のぽぽちゃんは一緒にお風呂に入れない

二の腕の布部分が、汚れて黒ずんでいる。お尻のタグもほつれている。

もう一つ、ぽぽちゃんの大きなデメリットとしては、体が布でできているので、一緒にお風呂に入れないという点。女の子はお人形と一緒にお風呂に入りたがるため、ぽぽちゃんはメルちゃんに比べてかなり不利です。
また、汚れても丸ごと洗えないため、お手入れが大変というデメリットもあります。ただ、お風呂に入れるぽぽちゃんもあるので、どうしてもお風呂遊びがしたいという女の子にはそちらがおすすめ。
メルちゃんは、もともとお風呂に入ることを想定して作られた人形なので、水に入れても大丈夫。お湯で髪の色がピンクに変わるので子供も喜びます。

これがお風呂に入れるバージョンのぽぽちゃん↓アマゾンよりも楽天の方が在庫がありそうです。

1歳児ならぽぽちゃん!メルちゃんよりもお世話がしやすい

4歳以降になると、人形のおしゃれ遊びがメインになりますが、1歳・2歳・3歳児はまだまだ人形のお世話をしたがります。「お世話遊び」で言えば、メルちゃんよりもぽぽちゃんの方がクオリティが高い遊びができるのでおすすめ。理由は3つあります。

ぽぽちゃんは哺乳瓶やおしゃぶりがあげやすい

おしゃぶりを押し込むと、くわえたまま固定できる。
ミルクをあげている時に目を閉じるのも、赤ちゃんっぽい。

ぽぽちゃんは顔の素材が柔らかいため、口におしゃぶりをぐいっと押し込むと、まるでくわえたようなポーズができます哺乳瓶もよく似合い、まるで本物の赤ちゃんを可愛がっているよう。
人形でおしゃれ遊びをするよりも、赤ちゃんのように人形を可愛がりたい女の子なら、ぽぽちゃんの方がおすすめです。

ぽぽちゃんはおむつが付いていてお世話ゴコロをくすぐる

ぽぽちゃんとメルちゃんのおむつの替えやすさを比較
下のぽぽちゃんのおむつは、素材がしっかりしていて交換しやすい。ちなみに、メルちゃんはあまりおむつが似合わない…。

赤ちゃんのお世話といえばおむつ替え。ぽぽちゃんは、最初に買う「お世話セット」におむつが入っているのがポイント高いです。メルちゃんは別売りのおむつを買う必要があります。
おむつの生地としても、ぽぽちゃんのおむつのほうが厚みがあってしっかりしているので、子供でも付け外しがしやすいです。メルちゃんのおむつはぺらぺらで、ちょっと扱いにくいです。

メルちゃんは、別売りのおせわいっぱいセットを買えば、ごはんや寝かしつけなど色々楽しめます↓

メルちゃん おせわパーツ おせわいっぱい10てんセット
パイロットコーポレーション(PILOT CORPORATION)
¥3,080(2022/05/12 12:09時点)

ぽぽちゃんは体つきが赤ちゃんっぽい可愛らしさがある

後ろから見たフォルムが可愛い
乳首とおへそにピンクの刺繍

ぽぽちゃんの体は本物の赤ちゃんっぽく作られていて、おしりや太ももがぷっくりしています。前から見ても乳首やおへそにピンクの刺繍がされていて、子どもはそこをいじるのが好き(笑)。
抱っこするときも柔らかく、赤ちゃんのお世話遊びを満喫できます。

お世話が大好きな女の子には、ミルクやベビーカーやスプーンやブランケットも付いたデビューセットがおすすめです↓

顔が可愛いのはどっち?アップ画像を比較

外国のプリンセスのような顔立ち。
日本人的な和風な顔立ち。

メルちゃんは、漫画のようなキラキラおめめに金髪ブロンドの髪、血色のよい肌が特徴。
一方ぽぽちゃんは、日本人の赤ちゃんをリアルに再現した、色白の肌に黒に近い髪色、黒目だけの瞳。
どちらが好きかは好みによるが、ぽぽちゃんは夜に見るとちょっと不気味…。ただ最近は顔立ちが可愛いぽぽちゃんも増えています。

これが、顔が可愛いと評判のぽぽちゃん↓洋服やカチューシャも可愛くて癒される!

メルちゃんとぽぽちゃん、気になる「着せ替え洋服」の違いは?

ぽぽちゃんは、ノースリーブを着てしまうと、なんか白いTシャツを重ね着している感じ。不自然。

女の子が4歳・5歳になったら、人形の「着せ替え遊び」が大好きになります。洋服のおしゃれや着せ替えで言えば、ちょっとぽぽちゃんは不利になります。二の腕に布とプラスチックのつなぎ目があるから、ノースリーブを着ると違和感がまた、腕が360度回しやすいのはいいですが、親指が大きく開いているので服にひっかかって、ちょっと着替えをさせにくいです。
一方、メルちゃんは着せ替え用の洋服も種類が豊富で、女の子も目がキラキラになります。

メルちゃん3体の人形のファッション
メルちゃんはピンクがベースのガーリーなファッションが多い。

メルちゃんは体の素材もつるっとしているので、服を脱がせるのもスムーズ。ただ、着せ替え遊び自体は、3歳児にはちょっと難易度が高いです。フードをかぶせたり、長袖に腕を通すのは、子供が4歳後半くらいになれば上手にできるようになります。

メルちゃんの着せ替えドレス、きらきらしていて女の子が喜びます↓

メルちゃん きせかえセット あこがれみずいろドレス
パイロットコーポレーション(PILOT CORPORATION)
¥1,760(2022/05/12 13:30時点)

ぽぽちゃんもこんな可愛いワンピースや制服セットが単品で売られています↓


メルちゃんのきせかえ洋服についてまとめたのがこのブログ記事↓

キティちゃんやスヌーピーとコラボした「メルちゃん」と「ぽぽちゃん」

キティちゃんネネちゃんと、スヌーピーのぽぽちゃん
メルちゃんシリーズでは、妹のネネちゃんがキティちゃんとコラボ。ぽぽちゃんはスヌーピーとコラボしている。

メルちゃんとぽぽちゃんで、コラボしているキャラクターを調べてみました。
メルちゃんシリーズでは、妹のネネちゃんのハローキティの洋服セットが売られていて、キティちゃんのオーバーオールやおむつなど、かなり可愛いです。ネネちゃんはメルちゃんに比べて目を閉じるというのもメリットで、女の子ママにかなり人気。
一方、ぽぽちゃんは2021年にスヌーピーとコラボしたぽぽちゃんが発売されています。パッケージも可愛いドッグハウス仕様で、ギフトにもおすすめできるデザインです。

おすすめはネネちゃん↓対象年齢1.5歳以上!お風呂に入れると髪がブロンドに↓

メルちゃん お人形セット ハローキティネネちゃん
パイロットコーポレーション(PILOT CORPORATION)
¥3,480(2022/05/12 10:40時点)

スヌーピーの耳付きパーカーが可愛い、ぽぽちゃんセット↓アマゾンでは4000円台が多いので実際にクリック↓

メルちゃんとぽぽちゃんの「耐久性」「劣化具合」を比較

髪の毛が爆発しているメルちゃん
口の中が黒ずんでいるぽぽちゃん

メルちゃんもぽぽちゃんも、一番の劣化部分は「髪の毛」。5年も経てば、髪が抜けたりちりちりになったりします。
あとぽぽちゃんは汚れても体を洗うことができないため、ちょっと薄汚い感じになります…。口の中も、哺乳瓶を突っこみすぎて塗装が剥げてます。ちょっと怖い…。
ですが、どっちの人形ももともとのつくりはしっかりしているので、最初の3年間くらいはわりと綺麗な状態がキープできます。

メルちゃんとぽぽちゃんの「ベビーカー」、おすすめはぽぽちゃん!

ぽぽちゃんとメルちゃんのベビーカーを比較
メルちゃんのベビーカーは細くて軽い。一方、ぽぽちゃんのベビーカーは安定感があり、買い物かごもついていて子供が喜ぶ。

ベビーカーだけで比べると、正直、ぽぽちゃんのベビーカーの方がおすすめです。安定感が全然違います買い物かごもついているし、見た目も本格的なので、子供が喜ぶのは断然こっち。かごやフックもあって、お買い物ごっこも一緒に楽しめます。
一方、メルちゃんのベビーカーは、つくりが華奢で不安定ですが、折りたためるところだけがメリット折りたたんで収納すればあんまり場所はとりませんが、でも子供が一人で折りたたむことは無理です。我が家の娘は、メルちゃん以外にも家中のぬいぐるみをベビーカーでお散歩させて楽しんでいました。


ちなみにメルちゃんのベビーカーはこれ↓楽天の方が在庫がありそうです。

メルちゃん おせわパーツ おせわだいすきベビーカー
パイロットコーポレーション(PILOT CORPORATION)
¥5,280(2022/05/12 12:42時点)

ぽぽちゃんのベビーカーはこれ↓お世話テーブルや買い物フックもついて本格的で、子供が喜ぶのはこっち。

ホンネくま
ホンネくま

人形はメルちゃんを買って、ベビーカーはぽぽちゃんのものを買うのもアリ!(メルちゃんの方が小さいから、ベビーカーにちゃんと入る)

メルちゃんとぽぽちゃんの「おうち」、おすすめはメルちゃん!

メルちゃんとぽぽちゃんのおうちのサイズを比較
メルちゃんとぽぽちゃんのおうちは、サイズや遊び方がかなり違う。

次に、メルちゃんのおうちと、ぽぽちゃんのおうちを比べてみます。
メルちゃんのおうちは、親も昔よく遊んだ「おもちゃのおうち」のイメージで、ぱかっと家が左右に開き、家具や人形などを配置して遊びます。
一方、ぽぽちゃんのおうちは、子供も一緒に中に入って遊べるほどの巨大サイズ。子供の秘密基地のように、中に入ること自体が楽しいのがメリット。ぽぽちゃんがいなくても、他の人形やぬいぐるみを中に入れて遊ぶこともできます。
ただ、使い勝手の点で言えば、場所をとらないメルちゃんのおうちの方がおすすめ。特に4歳・5歳と、年齢が上がるにつれて、メルちゃんのおうちタイプの方が遊びやすくて人気です。

おすすめはこれ!女の子のクリスマスプレゼントや誕生日プレゼントで人気の「なかよしハウス」↓


ぽぽちゃんのおうちはこれ↓小さくたためるので、使わないときは押し入れとかにしまっても。

【結論】メルちゃんとぽぽちゃん、比較結果まとめ

1歳の頃にぽぽちゃん、3歳になったらメルちゃんと、両方買うのもアリです。

ぽぽちゃんとメルちゃん、これまでの比較結果をまとめてみました。
結論としてはメルちゃんがおすすめですが、1歳児・2歳児の幼児なら、振り回しても安心なぽぽちゃんでもアリです。
どちらの商品も口コミ・レビュー評価が高いので、子供に合いそうなものをプレゼントしてみて下さい。

メルちゃんぽぽちゃん
人形サイズ
幼児が扱いやすいサイズ

幼児が扱いやすいサイズ
まぶた×
目が閉じない。妹のネネちゃんなら閉じる。

目が閉じる。
体の柔らかさ
プラスチックで硬いが、使い勝手がいい

布部分があるので柔らかい
自立するか
床や椅子にも座らせやすい

体の関節で動かせないので自立しない
お風呂
お風呂に入ると髪の色も変わる。

布なので入れないが、お風呂用ぽぽちゃんもある。
お世話しやすさ
普通。

おむつも替えやすく、おしゃぶりをくわえることもできる。
顔の可愛さ
女の子が喜ぶプリンセス顔。

日本風で可愛く、親ウケはよい。
洋服
洋服の種類がとにかくたくさん。

洋服は可愛いが、手が開いて着せ替えしにくい。
コラボ
ネネちゃんがキティちゃんとコラボ。可愛い!

スヌーピーとコラボ。可愛い!
耐久性
髪の毛からチリチリになっていく。

布の部分から汚れていく。
ベビーカー
折りたためるが、細くて安っぽい。

安定感があり、かごも付いている。
おうち
女の子のあこがれのおうち。遊びやすいサイズ。

子供が中に入って遊ぶので、1歳・2歳児向け。
ホンネ母さん
ホンネ母さん

総合的には、着せ替え服も可愛くて、追加パーツの種類もいっぱいあるので、メルちゃんがおすすめです!

最初に買うメルちゃんでおすすめはこれ↓食事セットも付いていて子供が大喜び!アマゾンではかなり安くなっているから、実際の値段をチェックしてみてね!


ぽぽちゃんの入門セットはこれ↓お世話グッズがついているので便利!

ホンネくま
ホンネくま

メルちゃんやぽぽちゃんって、3歳くらいの女の子のおもちゃランキングではやっぱり1位でしょ?

ホンネ母さん
ホンネ母さん

じ、実は3歳の女の子ランキングでは、メルちゃん・ぽぽちゃんはまさかの2位です。1位は、下の記事をチェック。

タイトルとURLをコピーしました