【メルちゃんシリーズ】おすすめのお世話グッズ!ベビーカーや抱っこ紐、いる?いらない?買い足す優先順位は?

スポンサーリンク
女の子のおもちゃ(3~4歳) 女の子のおもちゃ(5~6歳)
メルちゃんのおうちで遊ぶ女の子
メルちゃんグッズ、全部買い足すとキリがない…

お世話人形「メルちゃん」は、メルちゃんのベビーカー、洗濯機、冷蔵庫、お風呂など、シリーズでたくさんのグッズがあります。 でも全部そろえるにはお金が厳しい!
我が家の経験から、メルちゃんグッズで「買い足すならこの5つ」「不要なのはこの3つ」を紹介します。
メルちゃんのおせわパーツのクチコミや感想が気になる人は、参考にして下さい。

まず最初に買うのはメルちゃん人形本体

この記事を見ている人はすでにメルちゃんを持っているとは思いますが、念のため。
メルちゃんのおうちやベビーカーなど、おせわグッズには人形はついてきません。なので、メルちゃんのおうちや、冷蔵庫などのお世話パーツを検討する前に、最初にメルちゃんの人形本体を買ってくださいね。最初に買うなら次のメルちゃんがおすすめです。

それでは、我が家の独断で「買い足すべきグッズ」の優先順位・第1位を発表します。

おすすめメルちゃんグッズ【第1位】メルちゃんの食事用キッズプレート

メルちゃん おせわパーツ メルちゃんのキッズプレート
フォークでスパゲッティをまわすと音がしたり、スプーンに入ったオムライスが食べると消えたり、楽しいしかけが満載。

メルちゃんシリーズ・お世話パーツで一番最初に買いたいのは「食事グッズ」です。
メルちゃんのキッズプレートは本当によくできていて、スプーンを口に当てると食べ物が引っ込んで、「本当に食べてる!」と娘も大興奮。イチゴやスパゲッティは実際に取り出せたり、フォークを回すとかちかちと音がしたり、細かいところも優秀なお世話グッズです。 2歳・3歳くらいの子供でも使いやすい大きめサイズなのもメリット。
アマゾンで1200円くらいで買えるので、お世話パーツを一つだけ買い足したい!という人にもおすすめです。

メルちゃんの食事キッズプレートはこちらから買えます↓ これ一つ買い足すだけでも十分遊べる!

おすすめメルちゃんグッズ【第2位】メルちゃんのおうち

メルちゃんのおうちの玄関を開けたところ
メルちゃんのおうち。玄関でぴんぽーんとチャイムが鳴らすことができる。

2位はやっぱりメルちゃんのおうち「みんなおいでよ!なかよしハウス」とにかく子供が喜ぶし、遊びの幅がかなり広がります。
また、メルちゃんのおうちにはテーブルがセットで付いてくるのがポイント高く、ごはんを食べる時間も楽しめます。
娘は玄関のチャイムを鳴らすのがお気に入り。本物そっくりの「ぴんぽーん」と音が鳴ります。他、ドアに鍵を閉めたり、新聞受けに新聞を入れたりと、いろんな遊びに娘の目はキラキラです。

メルちゃんのおうちを広げたところ
メルちゃんのおうちには、床シートもついてくる。
メルちゃんのおうちの片付けかた
家を二つに折りたためば、コンパクトになって収納にも便利。

見た目が豪華で娘も大喜び!5歳になっても遊べます。誕生日プレゼントにぴったり!


メルちゃんのおうち、実際に遊んだ詳しい感想はこちらから↓

おすすめメルちゃんグッズ【第3位】メルちゃんのトイレ

メルちゃんがトイレに座っている姿
メルちゃんで遊んでいる娘は、1分ごとに「トイレに行きましょうね」と人形をトイレに座らせる。

メルちゃんのお世話パーツで次に買い足すべきものは、おうちよりもベビーカーよりも、メルちゃんのトイレです。
娘はお人形遊びの時もほぼ毎回、メルちゃんのパンツを脱がしてトイレに座らせます。
メルちゃんにごはんを与え、トイレに行かせ、寝かしつけをする。この繰り返しで子供は長い間遊べます。

メルちゃんのトイレはこちらをクリックして買えます

おすすめメルちゃんグッズ【第4位】メルちゃんの妹やおともだち

メルちゃん3体がテーブルを囲んで食事をしている
人形が複数いた方が、おうちの中でも遊びやすい。

メルちゃんのおうちを買ったら、もう一人、メルちゃんの妹「ネネちゃん」かおともだち「リリイちゃん」を買うのをおすすめします。
複数の人形があると、子供は人形で会話をしたり家族ごっこをしたりと、遊ぶ時間が増えます。きがえやトイレ・食事・お出かけと、娘は忙しくお世話をしています。
メルちゃんのおともだちシリーズの詳細は、こちらを参考にして下さい。

おしゃれ好きな女の子に人気!メルちゃんのおともだちの「 リリィちゃん」↓


寝かせると目が閉じる、妹のネネちゃん。小さい女の子に人気です↓

おすすめメルちゃんグッズ【第5位】メルちゃんのベビーカー

メルちゃんのベビーカーのクチコミ
メルちゃんのベビーカーで、いろんな人形をお散歩させるのが好きな娘(当時3歳)。

メルちゃんのおせわグッズとして大人気のベビーカーですが、買い足す優先順位としては第5位です。
メルちゃんのベビーカーは、日よけがついていたり、哺乳瓶を入れる小物ポケットがついていたり、細かいところも本格的です。
娘がベビーカーでどういう遊び方をしているかというと、メルちゃんのおうちごっこで「そろそろ外にお散歩に行きましょう」と、人形たちが外出する設定の時に使っています。
メルちゃん以外にも、 家にある色んな人形を順番にお散歩させるのがお気に入りです。

ぽぽちゃんのベビーカーのクチコミ
これはぽぽちゃんのベビーカー。折りたためないが、メルちゃんのベビーカーよりつくりがしっかりしていて安定感がある。

子供はとにかくほしがるベビーカーですが、なぜ5位かというと、折りたためるとはいえ、ちょっと場所をとるのがデメリットです。
あと、子供がベビーカーで室内を行き来できるほど、家の中が片付いていないというのもあります(笑)。
ちなみに上の写真はぽぽちゃんのベビーカー。折りたためませんが、買い物かごやテーブルも付いていて、子供が押した感じも安定感があります。

子供はすごく喜ぶお世話グッズ↓買えば間違いなく使います。


ちなみにぽぽちゃんのベビーカーはこちら↓買い物かごがついていて豪華!

ホンネくま
ホンネくま

さて、いよいよ次は「メルちゃんのお世話グッズで不要なもの」ランキング。
「買い足さなくてもいい」第1位は…?

あまりいらないグッズ【第1位】メルちゃんのベッド

ハンカチやタオルの上で寝ているメルちゃん
子供は、寝かしつけができればどんな布団でもいい。

メルちゃんのベッド、親としてはすごくほしいんです…。でも、まさかの布団がついていないんです!!
そもそも、メルちゃんのおせわパーツを買い足す前にまず考えるのは「家にあるもので代用できないか」。我が家は布団やベッドを買わず、家にあるハンカチやミニタオルをメルちゃんの布団代わりにすれば、娘は全然OKでした。
個人的には、ベッドを買わなかったことで浮いたお金を、他のおせわグッズに使いたいと思います。

一応、人形二人分が寝れるベッドにもなる↓


メルちゃんのベッドを買った後は、この布団も買い足すことになる…↓

あまりいらないグッズ【第2位】メルちゃんのおんぶ抱っこ紐

メルちゃんを抱っこひもで抱っこする女の子
抱っこひもでメルちゃんを抱っこする娘(当時3歳)。ちょっときつくて、すぐに外してしまう。

お人形遊びで「お外にいきましょう」となった時に使うのが、メルちゃんのベビーカーか、メルちゃんの抱っこ紐
娘は3歳のはじめくらいまでは使っていましたが、4歳も間近になると、メルちゃんの抱っこひもはきつくて嫌がりました。
また、抱っこひもをマジックテープで止めるときに、どことどこをつなぐのか子供には分からず、一人で着脱できないのもデメリットです。
そして、メルちゃんがけっこう飛び出たり落ちたりするので、抱っこひもはあまり使わなくなりました。

うさぎの抱っこ紐は見た目はすごくかわいい↓


こちらの記事にもメルちゃんおんぶひもは登場します↓

あまりいらないグッズ【第3位】メルちゃんの洗濯機

メルちゃんの洗濯機の中に入っている服
服の着せ替えは好きだけど、洗濯にはまったく興味がない娘。

メルちゃんのお世話パーツで、私が特にいらないかなあと思った第3位は、メルちゃんの洗濯機です。
あれば楽しいけど、別にそこまで娘が食いつくわけでもない、という状態。
おせんたくセットにはせんたくばさみやハンガーもついていますが、3歳や4歳くらいの子供はメルちゃんの小さな服をハンガーにかけたりするのが難しそう
ただ、ドラム式のふたを開け閉めして洗濯物を取り出す作業は楽しそうでした。

メルちゃんのおせんたくセットを使う女の子
洗濯機のふたを開いて服を取り出している娘。服は取り出しやすい。
メルちゃんのおうちの窓枠にハンガーを下げて服を干しているところ
付属品のハンガーは、メルちゃんのおうちの窓枠にもかけることができる。

ちなみに最近リニューアルしたこのおせんたくセットは、ボタンを押すと洗濯物が回って楽しそうです↓


その他・Amazonで人気が高いメルちゃんのお世話パーツ

メルちゃんのお世話パーツは、他にもたくさん種類があります。冷蔵庫は食材や電子レンジもセットでついているので、かなりお得感あり。


ちなみに、3歳の女の子のおすすめのおもちゃランキングで、メルちゃんはまさかの2位!
1位はこちらの記事をチェック↓

女の子が大好きなマザーガーデンのキッチンセットも、コスパ的にどうなのか検証しています↓

他にはこんな記事もおすすめ!!

タイトルとURLをコピーしました