【メルちゃんとリカちゃん】買うならどっち?違いは?人形サイズや着せ替え服を比較!

スポンサーリンク
女の子のおもちゃ(3~4歳) 女の子のおもちゃ(5~6歳)
メルちゃんとリカちゃんの顔を比較
比べてみると、メルちゃんはたれ目なのが分かる。リカちゃんは完全な美少女。
ホンネくま
ホンネくま

女の子に人気の2大人形といえば 「メルちゃん」と「リカちゃん」だよね!

ホンネ母さん
ホンネ母さん

どっちも誕生日プレゼントにぴったりのお人形だけど、一番遊びやすいベスト年齢は微妙にずれているよ。
娘が実際に遊んでみた様子や、それぞれのメリット・デメリットを紹介します!口コミや遊んだ感想が気になる人はチェックしてみてね。

最初にプレゼントするならこれ!メルちゃんとリカちゃんの入門セット↓


メルちゃん・リカちゃんの基本データ比較

まず、メルちゃん(髪の毛が短いバージョン)と、リカちゃん人形の基本スペックを比べてみました。

メルちゃん(ショートヘア)リカちゃん人形
見た目メルちゃんとリカちゃんを比較
メルちゃんとリカちゃんを比較
メーカーパイロットインキタカラトミー
対象年齢1.5才以上3才以上
人形のサイズ およそ25.5cm およそ22.5cm
目・まぶた×。閉じない。 ×。閉じない。
お風呂〇。入れる。お風呂に入ると髪がピンクに。△。全身プラスチックなので入れる。水抜きができるかは不明。
遊び方メルちゃんと一緒に寝たりご飯を食べさせたり、お世話ごっこを楽しむ。リカちゃんの着せ替えをしたりおうちに生活させたり、おしゃれ遊びや家族ごっこを楽しむ。
買うならおせわだいすき メルちゃんリカちゃん ドール LD-01
ホンネ母さん
ホンネ母さん

一番大きな違いは「対象年齢」です!メルちゃんは1歳半から、リカちゃんは3歳からになっているよ。

ちなみに、メルちゃんと、妹の「ネネちゃん」、ディズニーの「レミンちゃん」を比べた記事はこちら↓

メルちゃんとリカちゃん人形のサイズ感を比べてみた

リカちゃん人形とメルちゃんのサイズ感の違い
当時4歳になったばかりの娘が、メルちゃんとリカちゃんをそれぞれ抱っこしたところ。サイズ感はこんな感じ。

女の子にお人形をプレゼントする時に大事なポイントは、サイズ感です。
メルちゃんとリカちゃんは、身長は数センチしか変わりませんが、抱っこしやすいのは断然メルちゃんです。
メルちゃんは頭も大きくて胴回りも太く、2歳~4歳くらいの幼児の手でも扱いやすい大きさ。
一方リカちゃんはスリムな体つきで、抱っこするというより、手に持つ感じです。

レミンちゃんとリカちゃん人形のサイズを比較
左は、メルちゃんと全く同じサイズの人形(レミンちゃん)。リカちゃんと比べると、人形の身長はあまり変わらない。

写真は、メルちゃんと同じサイズの人形「レミンちゃん」です。立って比べてみるとそこまで身長は変わりません。
ただ、顔のサイズや腕の太さなど、体型が全く違うのが分かります。リカちゃんは体がスリムな分、付属パーツの靴やバッグなども小さいので、紛失しやすいので注意が必要です。

我が家では、娘の4歳の誕生日にこのレミンちゃんをプレゼントしました↓


レミンちゃんで娘が遊んでいるときの様子・口コミはこちら↓

体の可動域はほぼ同じ。座らせると自立する

リカちゃんとメルちゃんの体の動きを比較
メルちゃんは肩や股関節で手足をぐるっと動かせる。リカちゃんはそれに加えて、ひざやひじ部分も曲げられる。

メルちゃんもリカちゃんも、首・肩・腰・脚の付け根がぐるりと動きます。
片手を上げたり、横を向いたり、座らせたりできるので、おままごと遊びもできます。
リカちゃんはさらに腕やひざも曲げられるので、手にバッグを持たせたり、メルちゃんより色んなポーズができます。

メルちゃんとリカちゃんを裸にすると…体型が全然違う!

メルちゃんの裸とリカちゃんの裸を写真で比較
メルちゃんとリカちゃんの裸の全身写真を比較。体のパーツのバランスが全然違う。

メルちゃんとリカちゃんを裸にしてみると、体つきの違いがくっきりと分かります。
メルちゃんは頭も大きく、完全に幼児体型で親しみやすい体です。
リカちゃんは5~6頭身くらいで大人の女性に近く、胸もあって、服の着せ替えなどおしゃれ遊びにぴったりの体つきです。
どちらも体全身が硬い樹脂っぽい感じなので、子供と一緒にお風呂にも入れます。

メルちゃんとリカちゃんで「お世話ごっこ」をしてみたら

メルちゃんとリカちゃんにミルクを飲ませている女の子
メルちゃんに哺乳瓶でミルクを与えている4歳の娘(左)と、リカちゃんにミルクを飲ませるふりをしている3歳の娘(右)。

3歳、4歳の女の子は、人形にミルクを与えたり、おむつを替えたり、まだまだお世話ごっこが大好き。
お世話遊びをするなら、確実にメルちゃんがおすすめです。リカちゃん人形には哺乳瓶やおむつが付いていないし、抱っこしにくいサイズなので、お世話ごっこには向いていません。

ちなみにお人形のお世話ごっこに一番ぴったりなのは、メルちゃんよりも大きいぽぽちゃんです↓


メルちゃんとぽぽちゃんを比べた記事はこちら↓

顔を比べてみた!メルちゃんは意外に垂れ目

メルちゃんとリカちゃんの顔を比較
比べてみると、メルちゃんはたれ目なのが分かる。リカちゃんは完全な美少女。

二人の顔を比べてみると、メルちゃんは垂れ目で鼻も少しだんごっ鼻っぽくて、口も開きっぱなし。ほんわかな感じが可愛いです。
リカちゃんはまつ毛バシバシの完全な美少女。ピアスもしています。

メルちゃんとリカちゃん、洋服の系統は?

メルちゃんとリカちゃんの洋服の系統の違い
メルちゃんはピンク色の服が多いイメージ。リカちゃんはドレスが多いイメージだけど…

メルちゃんもリカちゃんも、どちらも着せ替え服はたくさんあるのがうれしいポイント。
メルちゃんはとにかく服の種類がたくさんあり(詳しくは下の記事を参照)、動物のぬいぐるみやキティちゃんの着ぐるみなど可愛い系の服が多いです。
リカちゃんは体形もスリムなので、大人っぽいコーディネートを楽しめるのがメリットです。

メルちゃんのキティちゃんの着ぐるみっぽいパーカー↓1000円台で買えるのがうれしい!


メルちゃんの着せ替え洋服は、この記事で一覧で紹介しています↓

洋服の着せ替え遊びは何歳からできる?

メルちゃんとリカちゃんの洋服着せ替えを比べたら
当時4歳の娘が、メルちゃんと、リカちゃん人形の子供のマキちゃん人形の着せ替えをしているところ。メルちゃんの方が着せやすい。

洋服の着せ替え遊びは、女の子が4歳の終わりぐらいから上手にできるようになります
メルちゃんの洋服の着せ替えよりも、サイズが小さいリカちゃん人形の着せ替えが難しいです。でも5歳・6歳になれば、リカちゃん人形のドレスや洋服もスムーズに着せることができるようになります。
アマゾンで人気なのは、リカちゃん人形の可愛い制服↓ママもテンション上がります!


ちなみにリカちゃん人形の服が増えてきたら、クロゼットのようなドレスルームもおすすめ!実際に遊んでみました↓

メルちゃんとリカちゃん、おうちはどっちがおすすめ?

メルちゃんのおうちで遊ぶ女の子
メルちゃんは、おうちを買い足せば2歳から6歳くらいまで遊べる!長く遊べる最強おもちゃ。

メルちゃんもリカちゃん人形も、可愛いおうちが別売りで買えます。
メルちゃんの「かいだんつき なかよしハウス」は、左右に開くので子供が遊びやすいのでおすすめ。
一方、リカちゃんのおうちの「リカちゃんのドリームハウス」は、紙製でよれやすく、二階建てで狭いので、3歳・4歳の幼児には遊びにくいです。
メルちゃんは、おうちなどのお世話パーツを買い足せば、6歳くらいまでずっと遊べるコスパの高いおもちゃです。

娘からは「5歳の誕生日にこれがほしい!」とおねだりされています↓


メルちゃんの「なかよしハウス」で実際に遊んだ様子はこちら↓

【結論】メルちゃんとリカちゃん、買うべきベスト年齢は?

リカちゃん人形ギフトセット
リカちゃんのギフトセットは、5歳のプレゼントにおすすめ!服やドレスが3セットと、ヘアブラシなどが付いている。

結論として、2歳・3歳・4歳の誕生日プレゼントならメルちゃん。5歳・6歳以降なら、リカちゃん人形がおすすめです。
実際、我が家の娘は、3歳・4歳の頃はまったくリカちゃん人形で遊びませんでした。5歳になるとようやく、リカちゃん人形にハマり始めました。
子供の年齢に合わせて、ぴったりの人形を選んでプレゼントしたいですね。

最初にプレゼントするならこれ!メルちゃんの入門セットは、値段も安くておすすめ↓


リカちゃんは可愛いドレスも入っていてお得です。アマゾンではもっと安くなっていることも多いのでチェック↓


女の子に大人気のメルちゃんですが、3歳の女の子のおもちゃランキングではまさかの2位です。メルちゃんを抑えて、トップに輝いたおもちゃは?この記事から読めます↓

ちなみに、女の子が大好きなマザーガーデンのキッチン台も、コスパ的にどうなのか検証↓

タイトルとURLをコピーしました