2万円の価値はある?マザーガーデンのおままごとキッチン台、メリット&デメリット

スポンサーリンク
女の子のおもちゃ(3~4歳)
マザーガーデンのキッチンセットで遊ぶ3歳の娘
マザーガーデンのキッチンセットで遊ぶ3歳の娘。座って遊ぶのがちょっとやりにくい…

熱烈なファンが多く、累計で34000台が売れているという、驚異的な人気を誇るマザーガーデンのおままごとキッチンセット。
いちご柄のピンクは3歳・4歳の女の子がときめくデザインですが、安いものでも2万円近くという、プレゼントとしては高めの値段です。
口コミが気になる人に、我が家で実際に使ってみた感想を紹介します。

ダントツおすすめはこれ!台の高さも変えられて便利↓

女の子ママの永遠のあこがれ、マザーガーデンのキッチン台

マザーガーデンのキッチン台
イチゴ柄とピンクのキッチン台に女の子の目がキラキラに。

おままごとができるキッチン台はたくさん商品がありますが、女の子ママが一度はあこがれるのがマザーガーデンのキッチン台
高級感のある木製で、いちご柄とピンクのデザインが最高にかわいい!
魚焼きグリルやコンロ、シンクに蛇口、オーブン、収納扉など、たくさん遊べる豪華な設備が楽しすぎます。
また、木製で安定感があるので、子供のおままごと作業中も簡単に倒れたり動いたりすることなく、安心して使えます。

キッチンの設備は?収納は?マザーガーデンのキッチン台のメリット

魚焼きグリルに蛇口付きシンク…とにかく豪華!

マザーガーデンのおままごとキッチン台のメリットは、子供がとにかく一人で遊べるところ。なぜなら、魚焼きグリルやシンク、コンロ、オーブンなどたくさん設備がついているからです。娘だけでなく、確実に親もテンションが上がります

マザーガーデンのキッチン台のグリルで肉を焼いているところ
魚焼きグリルでお肉を焼いているところ。我が家のキッチン台はかなり年季が入っています…
マザーガーデンのキッチン台のシンクで野菜を洗っている女の子
蛇口をひねって、ボウルの中で野菜を洗っている娘。
マザーガーデンのキッチン台のシンクで野菜を洗っている姿
シンクで野菜を洗いながら、材料を切ったり、娘は一人で黙々と作業をしている。
マザーガーデンのキッチン台のコンロつまみをひねる
娘は、コンロのつまみを回すと、カチカチと音がするのがお気に入り。
マザーガーデンのキッチン台でグリルを確認する女の子
グリルの中もチェックして、肉の焼け具合を確認。

調理器具も付いているこのセットがおすすめ↓↓

包丁やまな板を、子供がおかたづけしやすい!

マザーガーデンのキッチンセット、フライ返しやお玉
壁にフックが付いていて、フライ返しやおたまをかけて収納。

マザーガーデンのキッチン台は、まな板立てや扉裏の包丁収納、壁のフックなど、キッチンツールの収納部分がよくできています。
塩コショウの置き場とか、おたまのフックとか、子供が自分でも「ちゃんとしまいたい!片付けたい!」と思える収納になっています。

マザーガーデンの扉の収納部をチェックする女の子
下の収納扉を開けて、中からフライパン取り出す娘。
マザーガーデンのキッチン扉裏に包丁を収納
扉の裏には包丁を立てて収納できる。

意外に気づかない…マザーガーデンのキッチン台のデメリット

子供が4歳になる頃には、小さくて使いにくい

マザーガーデンのキッチン台を使う3歳女の子
当時3歳11か月の娘。キッチン台はちょっと低く、作業しにくそう。

おままごとキッチン台、一番の盲点だったのはココです。
うちの娘は、3歳初めはあまりおままごとに興味を示さず、使い始めたのは3歳半くらいからでした。その時期に、すでにキッチン台はぎりぎりのサイズだったんです。
ちなみに我が家にあったキッチン台は、幅54cm×奥行30㎝×高さ58㎝のサイズ。
ポイントは、一番大事なのは、作業台までの高さです。
私の家のキッチン台は、作業台までの高さは34センチだったので、4歳になると立って作業するには低くて使いにくそうでした

マザーガーデンのキッチンセットで遊ぶ3歳の娘
キッチン台の前で、たまに座って作業をしている3歳の娘。

鍋や皿を広げるには、作業スペースがちょっと狭い

マザーガーデンのキッチン台のコンロの段差
コンロの部分に段差があって、皿を何枚も広げるのがやりにくい…。

これは大きなデメリットではないのですが、マザーガーデンのキッチンセットのコンロの部分に段差があって、意外に作業スペースが狭いのが、使い勝手が悪かったです
特に我が家は、娘がお皿を何枚も並べて、配膳をする作業がお気に入りだったので、ちょっと不便でした。

ちなみに、写真によく出てくるのは、娘がお気に入りのおままごとセット(食材&お弁当箱付き)。木と布でできたおもちゃで、マザーガーデンのキッチン台にも映えます。↓↓

子供がよく使う場所に置かないと、ただの物置スペースになる

マザーガーデンのキッチン台の上にごちゃごちゃに物が置かれている様子
一度でも上に物がのると、あとはどんどん使わなくなってしまう…

お片付けが上手な子供なら問題ないのですが…。キッチン台って、使わない時が一番危険です。上にスペースがたくさんなるので、子供がついおもちゃや脱いだ服を置きっぱなしにしてしまいます。
それを避けるために、キッチン台は子供が一番使いやすいスペースに置くのがおすすめ。リビングの隅など、ママの目が行き届くところだと安心。間違っても2階の子ども部屋に置かないように!ただの物置スペースと化します。

マザーガーデンのキッチンはサイズが2種類あるので注意!

キッチンセットを買うときに大事なのは、サイズ。同じいちご柄でも、マザーガーデンのキッチン台は種類によってサイズが違うので注意しましょう。

①小さいサイズのキッチン台…座って遊ぶ用

サイズ: 幅46cm×奥行き24cm×高さ54cm(※コンロまでの高さ:30cm)

コンパクトなキッチン台で座って遊ぶ女の子
座って遊ぶマザーガーデンのコンパクトキッチンおもちゃ。

マザーガーデンでだいたい2万円以下で買えるものが、この小さいサイズのキッチンセットです。
このキッチン台を買うメリットは、値段が安いのと、サイズがコンパクトなので邪魔にならない、というところ。
重さも6kgなので、遊ぶ場所を変えるときに持ち運びも可能です。
3歳・4歳・5歳の女の子なら、キッチン台の前に立つのではなく、座って遊ぶサイズです。少し小さいですが、グリルやオーブン、シンクなど一通りの設備はそろっています。

コンパクトサイズのキッチン台はこちら↓

②通常サイズのキッチン台…立って遊べる、長く使える!

サイズ:幅60cm×奥行き34cm×高さ67cm (※コンロまでの高さ:40cm&50cm)

ピンクのおままごとキッチン台に立つ女の子
子供が大きくなったら付属の脚を付けて、高さをアップ。長く使えるキッチン台。(モデルは身長98センチ)

ダントツおすすめなのは、この通常サイズのキッチン台です。
ポイントはキッチン台に、取り外し可能な脚がついていること。 通常の作業台までの高さは40cmで、3歳くらいの女の子(平均身長92センチ)にはぴったりの高さ。
そして脚を付けると作業台までの高さは50cmとなり、平均身長が99センチの4歳の女の子でも楽々使えます。
コンロにグリル、オーブン、シンク、収納扉などすべての設備がついて、作業スペースも広いので子供が一番遊びやすいサイズです。

買うならこれ!最初から調理器具も付いていて、すぐ遊べる!

キッチン台セット、家に置いた時のサイズ感は?

マザーガーデンのキッチン台で遊ぶ3歳の女の子
サイズ感は、和室の0.5畳分の半分よりもさらに小さい。(だいたい6分の1畳くらい)意外に圧迫感はない。

我が家では、1階の和室の隅にマザーガーデンのキッチン台を置いています。
ちなみにサイズは幅54cm×奥行30㎝×高さ58cmで、さっき紹介した2種類のキッチン台のちょうど間くらいのサイズです(今は売られていない)。
写真を見てみると分かりますが、思ったより圧迫感がありません
コンパクトサイズでなくても、通常サイズのキッチン台でも置けそうです。

マザーガーデンキッチンセット、最終的なおすすめはコレ!

メリットとデメリットを検証しましたが、ダントツのおすすめはこのキッチン台です↓↓

理由は、「作業台の高さ」「コンロの段差」が改良されたからです! 付属品の脚をつければ、4歳をすぎた身長でも、立ったままラクラク作業できます。そして、なんとIHコンロ(笑)になったようで、コンロの段差も解消され、作業スペースも増えました。調理器具も付いていて、すぐに遊べるので、プレゼントにもおすすめです。

ちなみに、女の子のおもちゃランキングで、マザーガーデンのキッチンは果たして何位…?

タイトルとURLをコピーしました