プリンセス好きの女の子におすすめ【ディズニーのバイオリン】5歳にプレゼントした感想

スポンサーリンク
女の子のおもちゃ(3~4歳) 女の子のおもちゃ(5~6歳)
バイオリンのディズニーおもちゃを弾いている4歳の女の子
ディズニーのバイオリンのおもちゃを弾いている、4歳の娘。

ディズニープリンセスが大好きの娘に、クリスマスにプレゼントしたのが「ドリームレッスン ライト&オーケストラバイオリン」。買う前は、ただバイオリンを弾く真似をするだけのおもちゃと思っていましたが、なんか太鼓の達人みたいで大人もすごく楽しい(笑)!娘が遊んでみた感想も紹介します。
値段や口コミが気になる人はチェック!

我が家が買ったのはこれです↓アマゾンだと実際に4000円以下のときも。

値段は?買うなら店頭かネット、どっちが得?

おもちゃ屋さんでディズニーのオーケストラバイオリンを持っている女の子
おもちゃ屋さんで「絶対これ!これがほしい!」と離さない娘。店頭よりもアマゾンの方が安くなっている場合が多い。

我が家は、子供たち3人のクリスマスプレゼントを決めるべく、家族で最初におもちゃ屋さん(トイザラス)に行きました。そこで、当時4歳の娘が「絶対これにする!」と離さなかったのがディズニーのバイオリンおもちゃ
店頭での値段は、定価そのままの6000円くらい。さすがに高かったので、家に帰ってからアマゾンで購入。アマゾンでは3900円くらいで買えました。
もしネットではなくお店で買うなら、クーポンがある時やセールの時を狙うのがおすすめ。

届いた時はどんな状態?電池はいる?

ディズニーのライト&オーケストラのおもちゃバイオリンを出したところ
箱から出した状態。バイオリンや弦はしっかり固定されている。付属の説明書も入っている。

箱はちょっと大きめですが、軽くて外箱パッケージも可愛いです。中を出してみると、バイオリン本体と弦が、きちんと固定されて動かないようになっているので安心。ちなみに遊ぶ時は単三電池が3本必要(別売り)なので、必ずあらかじめ家で準備しておくようにしましょう
ちなみに、値段が高いわりに、同封されている説明書はペラ一枚の紙なので、ちょっと不満(笑)。5歳・6歳くらいの子供が自分で読めるような、分かりやすいイラスト付きの説明書がほしかったです。

バイオリンのおもちゃ、遊び方は簡単?4歳でも遊べる?

プレゼントするなら5歳以上がおすすめ

ディズニーのバイオリンをクリスマスプレゼントでもらって喜ぶ4歳女の子
やったあ~ほしかったプレゼントだ~!と大喜びの娘(当時4歳)。

ディズニーの 「ドリームレッスン ライト&オーケストラバイオリン」 の対象年齢は3歳以上。でも、ぶっちゃけ、3歳の子供にプレゼントするのはもったいないです(笑)。3才だと機能が使いこなせないし、ディズニーの曲やメロディを知っていないと遊びにくいので、プレゼントするなら5歳以上がベストです
娘は4歳終わりごろから遊び始めて、あまり使いこなせていないけど、本人はすごく楽しそうで気に入っていたのでよしとしました。

バイオリンを弦でこするとメロディが流れる!とにかく面白い!

ディズニーのライトオーケストラバイオリンの弦で弾く部分
バイオリン本体の真ん中あたりのピンクのゴム部分に弦を当てて動かすと、まるで弾いているように音が流れる。

遊び方は、弦でバイオリンの真ん中の部分をこすると、メロディが流れるというすごく不思議なしかけ。もう大人の方が興味津々で、とにかく弾いてみたくなります。
もちろん、バイオリンにさわったことのない初心者の大人や子供でも全然OK。音階を覚える必要はまったくなく、誰でも遊べます。

3つのモードがあるけど、4歳の娘はあまり理解していない

ディズニーのバイオリンのおもちゃの持ち方がめちゃくちゃな4歳女の子
最初はバイオリンの持ち方もめちゃくちゃ。まるでまな板で野菜を切っているように、弦を動かしている娘。

このおもちゃは3種類のモードがあって、お手本のあとに弾く「レッスンモード」と、自分のリズムで自由に演奏できる「演奏モード」、あとは伴奏に合わせてきちんと弾く「オーケストラモード」と、難易度を分けることができます。
そのモードの切り替えや曲の選択を、数種類のボタンを使って行ないますが、4歳の娘はまったく理解していません。使いこなせていませんが、毎回同じ曲を楽しそうに弾いて楽しんでいます。

4歳から6歳の誕生日やクリスマスのプレゼントに↓この価格より安くなっていることも多いから、クリックして値段をチェックしてみてね!

ライト&オーケストラバイオリンにハマったポイント

「バイオリンを弾いてる感」がすごい!

ディズニーのオーケストラバイオリンのピンク色を弾いている4歳女の子
小さな演奏家みたいですごく可愛い!絵になる!親が見ても楽しいおもちゃです。

このおもちゃの一番いいところは「バイオリンを弾いている感」に酔えるところ(笑)。バイオリン本体にあご当てまで付いていて、ちゃんと左右に弦を揺らせて弾くとメロディが流れて、指先で弦を押さえるとビブラートまでできるしかけ。
もう、リズムに合わせて演奏するのがめちゃくちゃ楽しいです(大人が)。私はおそらく本物のバイオリンなんか一生弾くことはないですが、簡単に演奏家になりきれる楽しすぎるおもちゃです。

見た目がダサくない(笑)可愛い!

ディズニーのバイオリンのおもちゃのあごを当てるところやボタン
バイオリンの下の部分。ミッキー型のさりげないボタンや、立体的なお城のデザインがおしゃれで可愛い。

これは完全に大人目線ですが…。アンパンマンのおもちゃと違って、キャラクターのシールとかも付いていないし「スタートボタン」とかもないし、バイオリン本体に文字が一切書かれていないんです。
さりげなくミッキーの形をした装飾が、実はボタンなので、そこで操作します。すっきりとした可愛いデザインなので、おしゃれ好きな女の子も満足。曲を弾くとシンデレラ城が光るのもポイント高いです。

ミッキーがほめてくれる!娘はなぜか大爆笑

ディズニーのバイオリンのピンクでミッキーのセリフに笑う女の子
演奏の最後にほめてくれる、ミッキーのセリフを聞いて大喜びしている娘。

このおもちゃは一人で黙々とバイオリンを弾くのではなく、演奏を終えるとちゃんとミッキーが「わあ上手!」とほめてくれるのがいいです。娘は喜んだり、ミッキーの声に爆笑したり、色んな声かけを楽しんでいます。

ディズニーの有名曲が弾けてテンション上がる!

ディズニーオーケストラのバイオリンの外箱。ピンクバージョン
ディズニーのライト&オーケストラバイオリン、我が家はピンクバージョンを買った。

このディズニーのライト&オーケストラバイオリンは、色がピンクタイプ水色タイプがあって、入っている曲が違います
我が家はピンクを買いましたが、入っている曲は15曲。「美女と野獣」や、ラプンツェルの「自由への扉」など、ディズニーの名曲をノリノリで弾けてすごくテンションが上がりました。ディズニー好きにはたまらないです。

ドリームレッスン ライト&オーケストラバイオリン 「ピンク」で入っている15曲
①いつか夢で
②美女と野獣
③くまのプーさん
④ひとりぼっちの晩餐会
⑤ミッキーマウス・マーチ
⑥アンダー・ザ・シー
⑦自由への扉
⑧きらきら星
⑨愛の挨拶
⑩メリーさんのひつじ
⑪大きな古時計
⑫ハッピーバースデイ
⑬メヌエット3番
⑭エリーゼのために
⑮交響曲第9番

我が家が買ったのはこれです↓ピンクはやっぱり女の子は鉄板で好き!


ちなみに、水色バージョンのバイオリンは「アナと雪の女王」の曲が入っています↓

ホンネくま
ホンネくま

ディズニーが好きなママには、ディズニーの大人向けアートグッズが買えるこんなサイトもあるよ↓

【結論】バイオリンのおもちゃは4歳~6歳の女の子におすすめ

ディズニーのバイオリンのおもちゃを公園で友達と遊ぶ女の子
バイオリンのおもちゃが好きすぎて、公園にまで持って行く娘。友達の女の子に貸してあげているところ。

ディズニーの「ドリームレッスン ライト&オーケストラバイオリン」、機能的には5歳くらいから遊ぶのに向いていますが、4歳でも楽しめます。
娘は公園や友達の家に持って行ったり、とにかく大好きなおもちゃ。定価で買っても十分元がとれそうなので、5歳・6歳の女の子のクリスマスや誕生日に、ぜひプレゼントしてみて下さい。

プレゼントにおすすめ!豪華に見えて子供も大喜びです。


ちなみに、収録曲が20曲に増えて、ケースもついたデラックスタイプもあります↓

ホンネ母さん
ホンネ母さん

想像以上に娘が喜んでくれたので、ほんといい買い物しました。
他にはこんな記事も読んでみてね!

タイトルとURLをコピーしました